簡単に乳首の色をピンクにする方法を実践!効き目はあるのか?

乳首の色を薄くすると決意したわたしですが、最初に行った美白法がヨーグルトのホエイです。

ホエイとはフタを開けると入ってる無色透明の液体です。

この液体はタンパク質などを豊富に含んでおり、美容効果が高いと知られています。

そして、美白する効き目もあるとTVでも紹介されていました。

 

ヨーグルトなら自宅に常備をしていますし、今すぐにできると思いました。

簡単にちくびの色をピンクにする方法としても有名みたいですね。

 

ホエイでちくびの色をピンクになるとは正直な話思っていないです。

そんな簡単な方法があるのなら悩んでいる人も少ないのではと思ったからです。

ただ、すぐに実践もできるのならと思い駄目もとで行った次第となります。

ヨーグルトに効き目はあったのか体験談を紹介していきます。

 

ちくびにヨーグルトパックをしてみた効果

準備は簡単です。ヨーグルトの固体と液体を分離させて、100均一で購入してきた空の瓶に入れるだけです。

ただ、量が多くなるといくつもフタを空けたりと面倒もかかりますし、固体は一度の食べることはできないので無駄になってしまうのがもったいないです。

 

実際にちくびにつけてパックをしてみました。

化粧水を付けるのと同じように乳頭から乳輪にかけて塗って乾くのを待つだけです。

少しひんやりしているので夏場であれば気持ち良いかも知れないです。

 

ためしにと思い約3週間ほどヨーグルトパックをわたしは試してみました。

ターンオーバーは1ヶ月から3ヶ月ぐらいかけて行われるので、効き目があれば多少なりともちくびの色に変化がおきるはずです。

 

ちくびの色の変化具合!薄くする効果は本当にあるのか?

 

ホエイを使って朝と晩の2回パックをしていきました。

結果は全く変化があらわれません。

ちくびの色をピンクにするどころか茶色にもなっていませんし、全く変化はありません。

失敗に終わってしまいました。

 

もともとネットの口コミや掲示板を見るとすでに実践している人はたくさんいます。

しかし、黒乳首の色がうすくなったなんて書き込みは全くありません。

最初からそこまで期待はしていなかったのですが、終わってみると少し残念です。

 

結論としては簡単にちくびの色がピンクになったら悩んでいないよねって改めて実感させられました。

 

ちくびの美白はあきらめない

ヨーグルトパックでちくびの美白に失敗したわたしですが、あきらめようとは全く思いませんでした。

 

もともと効果が無ければ次の方法を試してみようと思っていましたからね。

乳首がこのまま黒くても何も良いことなんてない!

そう思っていたので次の美白方法を試してみることにしました。

 

コメントを残す